2008年04月30日

グッピー

グッピーは、外国産の卵胎生メダカの一種で、産卵ではなくグッピーの稚魚を産みます。

熱帯魚においてグッピーはとても有名で、熱帯魚図鑑の最初の方に必ずと言っていいほど説明が載っています。
「グッピーに始まりグッピーに終わる」という有名な言葉もあるくらいです。

グッピー画像
guppi.jpg

グッピーは本来、汽水域に生息しているので、熱帯魚水槽に多少の塩分を入れてやると調子がよいです。
雌(メス)よりも雄(オス)の方が、ヒレやカラーが派手です。

国産グッピーと外国産グッピーがいますが、外国産グッピーは病気を持っていることがありすぐ死んでしまう個体もいます。
そのかわり千円以上もする国産グッピーに比べて、外国産グッピーの値段は数百円と格安です。

繁殖するとそのままでは稚魚が親魚に食べられてしまうので、熱帯魚ショップで販売されている隔離箱に入れると良いでしょう。
もしくは、ウィローモスなどの水草をたくさん植えている場合は、隠れ家になるので大丈夫です。

熱帯魚飼育がうまくいくと、一度に数十匹も産むので、増えすぎて困るという方もいます。
その場合はオスとメスを別水槽に入れて増えすぎないようにすると良いです。

代表的な種類ではドイツイエロータキシードやブルーグラスネオンタキシードが人気があります。
グッピーはおとなしい種類ですので、他の小型魚やヤマトヌマエビ、コリドラスやオトシンクルスやプレコとの混泳ができます。
posted by nettaigyo at 17:33 | グッピー | 更新情報をチェックする
2008年04月28日

ドラセナ

熱帯魚店の水草売り場によくドラセナやドラセナレッドがで販売されている事があります。

ドラセナは水草では無いです。熱帯魚水槽の水中にいれても丈夫なのでわりと生きる事から売られているだけです。

ホームセンターや熱帯魚ショップで水中に沈めて販売している場合は、担当者がドラセナに関して無知という事です。

ドラセナは観葉植物であって水中で長期飼育できないので、
しばらくすると枯れて溶けてきます。

水中と水上の陸地があるアクアテラリウムの水上の植物としていれる方がよいです。
posted by nettaigyo at 01:29 | ドラセナ | 更新情報をチェックする
2008年04月16日

底面ろ過

底面ろ過は、ろ過能力がとても優れていて、主に2つの方法があります。

1つは、エアーの上昇する力で底面フィルターからろ過するタイプ。
これは酸素の供給が行われますが、エアーの音がブクブクと気になるという点があげられます。

2つめは、水中モーターの力で底面フィルターからろ過するタイプがあります。
これは熱帯魚が酸素不足つまり酸欠になりやすいですが、モーター音は静かです。

この底面ろ過のパイプに、パイプ径が合えば上部フィルターや外掛けフィルターをつなげることもできます。
そうするとさらに濾過能力がアップして、酸素不足が解消できます。

しかし底面ろ過の欠点として、底面式フィルターの砂利に汚れがたまっていきます。
これはヘドロとなるので定期的に底砂掃除をしないと、苔(コケ)の発生や病原菌による病気の発生がおこり、段々水槽の環境が悪化していきます。

楽天のろ過で検索すると便利です。
posted by nettaigyo at 09:05 | 底面ろ過 | 更新情報をチェックする
2008年04月10日

アカヒレ

アカヒレは中国産の熱帯魚です。
比較的、低温にも耐えられることから温帯魚とも呼ばれています。

成魚になると体長が3センチほどになります。
アカヒレは名前の通り赤いヒレを持ち、飼い込むと綺麗な発色をします。

家の室内での飼育方法ならばヒーターやサーモスタットはいりません。
とても丈夫で温和なので、よくパイロットフィッシュとして立ち上げ初期の熱帯魚水槽に入れられます。

近縁種にゴールデンアカヒレがいます。
posted by nettaigyo at 03:05 | アカヒレ | 更新情報をチェックする
2008年04月02日

ベタ

ベタは熱帯魚の中でも有名な淡水魚です。
雄(オス)同士で戦うことから、闘魚とも呼ばれています。

ベタは熱帯魚の中でもとても興味深い独特の産卵方法をします。
雄(オス)が水面に泡巣を作って、雌(メス)がその泡に産卵します。

ベタ画像
beta.jpg

ベタの中でもレッド(赤色)やブルー(青色)でヒレの大きなショーベタが、見た目も綺麗でとても人気があります。

熱帯魚店ではよく小さいキューブ水槽やコップに入れられて売られています。
肺呼吸もできるためこのような小さいスペースで販売されていますが毎日水換えをしなければならないので、実際には大きい水槽でろ過機をつけて熱帯魚と同じような飼育方法にするとよいです。
posted by nettaigyo at 05:49 | ベタ | 更新情報をチェックする

  私も発毛しました。お勧めです。 http://wakahage.seesaa.net/

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。