2010年09月09日

タイガープレコ

タイガープレコは、プレコの仲間です。
アマゾン河流域に生息していて、黒地に黄色のゼブラ模様が入りまさしく虎柄という外観です。
黄色のバンドが細い魚や太い魚など種類が多く、様々な個体差があります。

体長は5〜6cmほどの小型魚で、飼育方法は容易です。
餌は沈下性のエサか、プレコフードを与えましょう。
流木を齧る事を好みます。

飼い方は普通の熱帯魚と同じで、温度は36℃前後にしてオートヒーターとろ過装置を用意します。

タイガープレコはコケを食べるので、熱帯魚水槽の苔対策にもなり人気の熱帯魚です。
60cm水槽に一匹入れておくと水槽のガラス面に緑色の苔が生えません。

繁殖には、小さい土管など隠れ家をいくつか用意してやるとよいです。
熱帯魚屋さんが近くにない場合は通販を利用すると便利です。
タイガープレコの価格は、熱帯魚ショップでは400円〜1000円前後です。

おとなしい性格なので、グッピーとテトラやオトシンクルスなど小型熱帯魚と混泳できます。
中型魚や大型魚には、小型のタイガープレコは食べられてしまう可能性があるので、混泳不可です。

posted by nettaigyo at 07:22 | タイガープレコ | 更新情報をチェックする

  私も発毛しました。お勧めです。 http://wakahage.seesaa.net/

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。