2005年06月21日

オークション

熱帯魚オークションには
主にヤフーオークションやビッダーズオークションがあります。

中には悪い状態で発送したり、
袋詰めにしてから日にちが経った生体や
発送方法が雑で粗悪な出品者もいます。

熱帯魚オークションでは、
出品者の評価を見る事が大事です。
悪い評価、もしくはとても悪いと評価してある出品者からは
落札しない方が無難です。

生体保障がないと、お金が返ってこない場合や
返品できないという事態になります。

あとは、熱帯魚の落札額の他に、
追加でかかる料金がある場合が多いです。

パッキングチャージ料金(梱包料金)はいくらか、
送料はいくらかかるかなど、
よくオークションの出品者の説明を読むことが大切です。

落札額を安くできても、配送料金と梱包料金で、
結局は、熱帯魚店で買うのより高くなってしまう場合も
よくあります。

安いものを見つけて、うまく活用すれば、
淡水魚や海水魚、餌や水槽器具が安く手に入るので
便利でお得感があります
posted by nettaigyo at 00:00 | オークション | 更新情報をチェックする

  私も発毛しました。お勧めです。 http://wakahage.seesaa.net/

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。