2008年02月27日

稚魚

稚魚が産まれたら、
食べられないように
他の熱帯魚や親魚と隔離しましょう。

専用の稚魚飼育ケースや産卵箱もしくは他の水槽、
プラケースかバケツでもよいです。

ヒーターとエアレーションを入れて
毎日、水換えをしましょう。
熱帯魚水槽にろ過機がある場合は、
吸い込み防止用のスポンジを付けて下さい。

最初はブラインシュリンプエッグを買ってきて、
塩水にエアレーションを24時間して
ブラインシュリンプをふ化させて与えてください。

稚魚にある程度の大きさがあると、
イトメ(イトミミズ)も食べます。
posted by nettaigyo at 00:07 | 稚魚 | 更新情報をチェックする

  私も発毛しました。お勧めです。 http://wakahage.seesaa.net/

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。